先日(と言っても、かなり前になるが)横浜の中華街へ行った。

そこには私の好きな刀削麺屋があり、久々に訪れた。

メニューを眺めていると、ある刀削麺を発見した。

「鶏肉と胡瓜の煮込み刀削麺」

・・・。

「胡瓜の煮込み?」「胡瓜って煮るものなの?」色々な疑問が頭を駆け巡る。

しかも唐辛子マークが3つ付いてる。

辛いんか…?!

思い切ってオーダーしてみたら、、、なんと美味しいこと!

ズッキーニとも茄子とも違う食感。適度な瑞々しさを残しつつ、鶏と香辛料のスープをしっかり吸っていて、これはナイス!と思った。

それがきっかけで、胡瓜を煮たり、炒めたりしてみた時にできたレシピ。

梅雨も明けて、夏本番。一回一回の夏がプレシャスな夏!!!

体に気をつけて、楽しみましょう😄

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です